相場分析

相場環境190610TKY:FX

翔/Kakeru
FX・feat.ポンド/円の相場環境です

経済指標チェック

no image
経済指標チェック(6.10~6.14.2019)

続きを見る

 

ads

 

FX市場チェック

LONDONタイム・NYタイム間(先週末)におけるボラティリティ

高値138.10台・安値137.40台(vola.約70pips)。

 

ChamoのMTF分析

OANDA Japan 提供のMT4チャートツール

【4時間足】

上昇トレンド(ただし、高値未確定)。

【1時間足】

上昇トレンド形成中。

【15分足】

上昇トレンド形成中。

アセンディングトライアングル内での値動き。

 

トレード戦略

上位足から順に【上昇・上昇・上昇】と、方向性一致。

15分足以下、三角保ち合いをブレイクした方向へトレンドフォローしていきたい。

 

記事の内容は売買を推奨するものではありませんので、ご参考に留めおきください。
取引に際しては、ご自身のご判断において行なってくださいますようお願いいたします。

 

ads

-相場分析
-