相場分析

デイトレ戦略;#GBPusd 上昇気流への回帰はすぐそこだが ;201009

いつもありがとうございます!
翔/Kakeru(@chamo_bestar )です。

ポンドドルの相場分析です

30分足をベースに相場の気流を読み分析していきます

翔/Kakeru

高報酬率FXアフィリエイト
XMパートナー(IB) 13の利点

XMパートナー登録

#XMTrading

ポンドドル(GBP/USD)

30分足チャート

(注)分析チャートでは、ロウソク足でも平均足でもない、良いとこ取りをした特殊な足を適用しています。

#かけるflow チェック

空白エリア内

 

トレンドフォロー目線チェック

※フィボナッチ・リトレースメントの値位置から判定

年ベース:やや下向き

月ベース:上向き

 

相場分析レーダー

 

分析メモ...〆(´U`*)

レートは1.296台

 

fan上昇気流(9/30安値1.28054を起点)(#かけるflow)の下限ライン越えがすぐ目の前まで来ていて上昇気流に回帰する動きに期待したいところだが、

同下限ラインは同時に、強いレジスタンスラインとしても機能しうる。

 

目前にみえている赤線ラインをしっかりと上ブレイクし、上昇気流に回帰したことが明確に確認できた場合のみ、買っていくのが望ましい。

 

実はいまの値位置は、日次目標値としてFRで算出される水準(非表示)にはすでに到達しまっていて、さらに上値追いが継続していくには何らかの「材料」が求められる。(あくまでデイトレベースの話)

ロングで上値追いに乗っていくには深めの押し目を待つ、

押し目をつけずに上昇してしまったら仕方ない、

そんな余裕をもったスタンスで身構えていよう。


FXプレミアム配信 with 今井雅人メールマガジン

 


いま、世界中で
最も人気のある通貨クロスはどれ!?

 

記事の内容は売買を推奨するものではありませんので、ご参考に留めおきください。
取引に際しては、ご自身のご判断において行なってくださいますようお願いいたします。

バナークリックお願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
応援ポチッしてね。
あなたの応援が励みになります!!
ぱにゃ♀

 

多様な相場分析を見たい方

このブログの場以外にもTradingView のアイデア投稿広場で相場分析記事を発信しています。

ブログでは発信していない通貨ペアの相場分析記事も取り上げています。

多様な相場分析をご覧になりたい方は、翔/Kakeruの「アイデア」 をぜひフォローしてみてください。

お待ちしています♪

 

TradingViewで高機能分析

30日間 すべての高度な機能を
\  完全無料で入手!!  

TradingView を起動

>使い方<をみる

#TradingView

 

スポンサード・リンク

OANDA MT4 オーダーブック

※オーダーやポジションが丸見え!※

 

-相場分析
-, , , , , ,