相場分析

夜間トレード_5.31-6.3:日経225先物

エントリー1: 20440・買い

エントリー根拠(買い)

  • 20370・20380とダブルボトム出現による下値サポートを確認
  • 20450ブレイク
  • NY市場開場後の戻り意思が感じられた

 

エントリー2: 20500・売り

エントリー根拠(売り)

  • 戻り値第一目標値付近のフィボによる一時的レジスタンスを確認
  • 20500節目とも重なり押し戻されると期待

決済1: 20470

決済2: 20480

損益: +50

(トレード時間約30分)

上も下も一時的な逆張りを狙ったトレードだったため、各建玉+30円程度で即決済

チェック

FXツールとして紹介した『1秒スキャルFX』は日経225先物トレードでも活用OK.
  • この記事を書いた人

翔/Kakeru

不動産証券化協会認定マスター(ACM), AFP(日本FP協会認定) フィボナッチトレードを主スタイルとし、相場の「気流」を読み乗りこなして利益を稼ぎだす

-相場分析
-,