相場分析

リアルタイム日中相場環境190531-2:日経225先物

翔/Kakeru
日経225先物の
日中相場状況です

ボックスを抜け出したはいいが、ヒゲレベルではなくローソク足実体ベースで直近安値20660円を更新した。

 

ギャン・ファンの各節目ラインが見事にレジスタンスとして機能していて、そういう点では非常に価格の先行きが見通しやすい展開だったともいえる。

月末最終日にドカッと落とされ、月ローソク足は上ヒゲをつけた大陰線を形成して5月を終えた。

 

相場の先行きは予測せずに、デイトレは動き出した方向にただついていくだけ。

翔/Kakeru
今夜から6月限相場。

楽しんでいきます!

6月も厳しい展開が予想されるね
ぱにゃ♀
  • この記事を書いた人

翔/Kakeru

◇運用資産:iDeCo、つみたてNISA、投資信託(米国株式中心)、金積立(毎日)[ 楽天証券 ] [ ワンコイン投資 ] [ LINE証券 ]
◇暗号資産つみたて(毎日)(BTC、ETH)[ コインチェック ]
◇デイxスイング投資:CFD(株価指数、FX)[ XMTrading ] [ BigBoss ]

保有資格:AFP(日本FP協会認定)ほか
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

-相場分析
-